新型コロナウイルス感染症(8月6日:感染状況等)

2020/8/6

●6日午前の遼寧省発表によれば、5日0時から24時までの大連市での新規感染確定症例は3例(うち1例は無感染症状者からの移行)、新規無症状感染者はありませんでした。7月22日以降の累計の感染確定者数は92人(うち入院中91名、退院1名)、無症状感染者数は26人(うち医学観察中22人、退院4人)であり、あわせて118人の感染が確認されています。

●引き続き感染予防に努めるとともに、最新の情報に注意してください。

 

○5日午前大連市政府記者会見のポイント

(1)新規感染者3名のうち1名は無感染症状者からの移行、もう2例は濃厚接触者の集中隔離観察者の中で発熱等症状があった者である。累計感染確定症例数は92例で、1名退院。入院中91名の症状は、軽症12人、普通型77人、重症2人。内訳は、「凱洋海鮮」従業員39人、「凱洋海鮮」従業員の濃厚接触者14人、大連湾街道の住民20人、確定症例または無症状感染者の濃厚接触者17人、感染経路を全力で追跡中1人。すべて大連市第六人民医院で集中隔離治療を行っている。無症状感染者は1名退院し、医学観察中の無症状感染者は22人で、うち「凱洋海鮮」従業員12人、「凱洋海鮮」従業員の濃厚接触者1人、大連湾街道の住民6人、確定症例または無症状感染者の濃厚接触者3人。

(2)718日に最終的な接触があった患者・石某の濃厚接触者については、81日に14日間の隔離期間が経過したが、国の専門家の判断により、慎重に判断し、隔離期間を延長している。

https://mp.weixin.qq.com/s/1tXMMn1G3bP_s_iPztok8A

 

 

722日以降の感染状況のまとめについて、当事務所の新型コロナウイルス感染症特設ページに掲載(PDF)していますのでご参照ください。

 

【在大連領事事務所関連情報】

○新型コロナウイルス感染症特設ページ

 https://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000514.html

○大連市における交通事情等

 https://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000550.html

 

※在留届及び「たびレジ」への登録のお願い

3か月以上滞在する方は、緊急事態に備え、必ず在留届を提出してください。

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

○転出、帰国などされた方は、「転出(帰国)届・変更届」を提出してください(メール提出可)。

 https://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/zairyu.html

3か月未満の旅行や出張などの際には、外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html