新型コロナウイルス感染症(駐日中国大使館発表:中国渡航におけるPCR検査追加のお知らせ)

2022/1/10
●駐日中国大使館は、2022年1月19日(当日含む)以降に日本から中国へ渡航する場合、現在の防疫措置に加え、新たに搭乗予定日の7日前のPCR検査と健康観察・自己健康状況観察表への記入が必要となる旨発表しました。
 
例示として、「渡航予定日が2022年1月19日の場合、1月12日にPCR検査を行い、1月12日~18日は健康観察と「自己健康状況観察表」の記入、搭乗予定日の48時間(2日)以内に“ダブル検査”を行い、1月18日20:00までに健康コード申請書類をアップロードしてください。」とされています。
 
●本件は中国政府の措置ですので、詳細については、下記、駐日中国大使館のHPで必ず御確認ください。御質問がある場合にも、駐日中国大使館・総領事館に直接お願いいたします。
 
○駐日中国大使館:「2022年1月12日より中国渡航におけるPCR検査追加のお知らせ」

(日本語)
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/tztg/202201/t20220107_10479866.htm

(中国語)
http://www.china-embassy.or.jp/chn/tztgnew/202201/t20220107_10479818.htm