新型コロナウイルス関連情報(11月23日:大連市での感染状況、低リスク地域への変更)

2021/11/24
●大連市政府の発表によりますと、11月23日大連市において新たに市中感染確定症例2例が確認されました。
 
●中リスク地域として指定されていた庄河市城関街道日新社区世紀百合小区、城関街道日新社区黄海明珠五期小区、新華街道長征社区新華路二段64号楼、蘭店郷鮑碼村三隊の4地域を低リスク地域へ変更したとのことです。
 
●最新の情報に留意するとともに、引き続き感染予防に努めてください。
 
 詳細は以下のリンクをご覧ください。
○大連発布:感染状況(11月23日0時-24時)
https://mp.weixin.qq.com/s/rte9rCdS4b90zVnH0jjMWA
 
○大連発布:低リスク地域への変更
https://mp.weixin.qq.com/s/dDgQ615sX6PhhMochx7Kpw
 
 ○最新の高・中リスク地域は「国務院客戸端小程序」の「疫情風険等級査詢」から確認できます。
 国務院客戸端小程序
http://www.gov.cn/guowuyuan/gwykhdxcx/xiaochengxu.html