新型コロナウイルス関連情報(11月11日:大連市での感染状況、中リスク地域の拡大)

2021/11/12
●大連市政府の発表によりますと、11月11日大連市において新たに市中感染確定症例52例(その内5例は無症状感染例から確定症例に移行した者)と、同じく無症状感染例5例が確認されました。
 
●現時点での大連市における市中感染の合計は、確定症例135例、無症状感染例80例です。
 
●新たに中リスク地域として、庄河市昌盛街道張屯社区、昌盛街道将軍湖社区状秀苑小区、城関街道水仙社区金岳福里小区、新華街道長征社区新華路二段64号楼、城関街道財政社区昌盛街二段91号楼、長嶺镇洪昌村廟下屯、呉炉鎮小房身村山咀屯、黒島鎮山南頭村宮西屯、黒島鎮希望家園二期小区和甘井子区泉水街道浜河社区金地壇溪小区D3区8号楼、泉水街道浜河社区欧尚広場小区P5区9号楼を指定し、相応の措置を実施するとのことです。
 
●現在、大連市において24箇所の中リスク地域が指定されています。今後も、大連市内での感染者数の増加やリスク地域の拡大などの可能性がありますので、最新の情報に留意するとともに、引き続き感染予防に努めてください。
 
詳細は以下のリンクをご覧ください。
○大連発布:感染状況(11月11日0時-24時)
https://mp.weixin.qq.com/s/E19l_V_LtjXX7_bzEHmy0Q
 
○大連発布:感染状況(中リスク地域の指定)
https://mp.weixin.qq.com/s/5YalIBx11RamBur2UzeKhg