大連市における新型コロナウイルス感染症関連情報(5月19日:入国者の隔離日数等)

2021/5/21
●大連市では、大連から入国し、大連を最終目的地とする方に対する隔離が「21+7(21日間の集中隔離+7日間の自宅隔離)」へ変更になったとの情報に接しています。
●社区や住居によっては自宅隔離の条件を満たさない場合、28日間の集中隔離が求められることもあります。詳しくはお住まいの社区、アパート等に最新の情報を照会ください。
具体的には以下の通りです。

(1)大連から入国し、大連を最終目的地とする方:21日間の集中隔離+7日間の自宅隔離(自宅が「一人一戸」の条件を備えていない場合は集中隔離)。
    自宅隔離の条件である「一人一戸」を満たしているかについては、お住まいの社区あるいはアパートに事前に照会ください。
(2)大連以外の都市から入国し大連を最終目的地とする方:入国後の21日間集中隔離が終了していない場合、満21日になるまで集中隔離を大連にて継続+7日間の自宅隔離(自宅が条件を備えていない場合は集中隔離)。
        隔離終了前に大連に来る場合は、事前にご自宅を管轄する社区に相談することが求められています。
(3)大連から入国し、大連以外を最終目的地とする方:14日間の集中隔離。ただし北京市を最終目的地とする場合は21日間の集中隔離。
      なお、例えば、大連を離れた後に向かう最終目的地で21日間の集中隔離が求められる場合、大連での集中隔離日数を自主的に21日間に変更するケースもあります。最終目的地の社区等に事前にお問い合わせください。