大連空港での税関職員を騙った詐欺(注意喚起)
(2009.11.27)

 最近、大連空港から日本へ帰国する日本人を狙った詐欺が発生しています。事件の概要をお知らせしますので、充分気をつけてください。また、みなさまの友人、知人、出張者にも広く伝達し注意喚起にご協力ください。

【事件概要】
11月24日早朝6時過ぎ、帰国予定の日本人がタクシーで空港に到着した時、
(1)
「日本人ですか?」と英語(或いは日本語)でスーツ姿の税関職員を名乗る中国人男性A(165cmくらい)から声を かけられた。「日本人です」と答えると、ターミナルビルに入って突き当たりの記入台で税関のマークが印刷された 細長い用紙にパスポート番号などの個人情報を記入させられた。記入が終わると国際線出発(2階)から国際線 到着(1階)に連れて行かれた(エレベーター使用)。
(2)
国際線到着(1階)に下りると、税関カウンター(講演会で使用する演台のようなもの)に別の税関職員Bがおり、 「人民元を持っていますか?」と聞かれた。日本人が財布を渡すと(人民元専用で中に1500元入っていた)、税関 職員が金額を数え用紙に記入した。今度は、「日本円を持っていますか?」と聞かれ、日本円専用の財布を渡し た。また税関職員が数えて金額を用紙に記入した。(その時、カウンターで財布が見えにくくなっていた)
(3)
「OK」と言って手続きは終わり、税関職員Aが日本人のスーツケースを持ってくれて、一緒に動いていないエスカ レーターを上った。彼はとても親切だった。税関職員Aと別れた後に、人民元の財布から1400元が抜かれて100 元しか残っていないことがわかった。日本円の財布の方は、4万円残っていた。(初めに声をかけられてから、分 かれるまで5分間くらいだった)

※別のケースでは、多額の日本円を持っていた日本人が外貨の現金持ち出しは禁止と言われ、同様の手口で70万円 没収されたようです。

【対策】
(1)当館は、11月26日、大連市公安局に捜査及び警備強化を依頼しました。
 同局によると、大連空港で警備強化が実施され、捜査も展開するとのことです。日本人のみなさまで同様の被害に遭った方がいれば、当館へ情報提供をお願いします(在大連出張駐在官事務所・領事班:電話(0411)8370-4077)。

(2)大連税関によると、如何なる税関手続きも出発ロビー(見送り者がいるエリア)では行っていないので、上記事件の 税関職員2名は偽の税関職員とのこと。
 また、「人民元(現金)の持ち出し持ち込み」及び「外貨(現金)の持ち出し持ち込み」の規定を再度大連税関に確認しましたので、以下のとおりご紹介します。(1日で複数回出国や入国する場合及び15日以内に複数回出国や入国する場合は、別途規定があり、直近の外貨持ち出し或いは外貨持ち込み記録を確認し、持ち出し持ち込み限度額を決定します。)

(イ)人民元(現金)の持ち出し持ち込み

 中国人、外国人を問わず人民元20,000元まで現金で持ち出し持ち込み可能です。もし、20,000元を超える人民元(現金)を所持する場合は、
自己申告した場合、当該者の関係者に限度額を超える人民元を預かってもらうなどを税関は勧めます。また、没収 及び処分はしません。
自己申告しなかった場合、密輸容疑となり、税関密輸捜査局にて取り調べが行われます。この場合は、限度額を超 える人民元を押収されたり、事件の内容に応じて処理・処分が行われますが、通常、事件の捜査に時間がかかりま すので、一旦現金を押収し、容疑者は大連から出国できることが多いとのことです。

(ロ)外貨(現金)の持ち出し持ち込み

 中国人、外国人を問わず5,000米ドル相当以下の外貨現金は持ち出し持ち込み可能です。もし、5,000米ドル相当を超える外貨(現金)を所持する場合は、
自己申告した場合、銀行発行の「外貨携帯出国許可証」の提出が必要です。「外貨携帯出国許可証」がない者に は、当該者の関係者に限度額を超える外貨を預かってもらうか、銀行に行き「外貨携帯出国許可証」の手続きを行う ことを税関は勧めます。また、没収及び処分はしません。
(10,000米ドル相当を超える外貨の場合は、申請先が外貨管理局になります。)
自己申告しなかった場合、密輸容疑となり、税関密輸捜査局にて取り調べが行われます。この場合は、限度額を超 える外貨を押収されたり、事件の内容に応じて処理・処分が行われますが、通常、事件の捜査に時間がかかります ので、一旦現金を押収し、容疑者は大連から出国できることが多いとのことです。
(3)税関カウンター
 大連税関によると、大連空港での税関手続きは、制限区域内(見送り者や出迎え者が入れない区域)の税関カウンターにて行われますので、出発ロビー(見送り者がいる)では如何なる手続きも行っていないとのことです。
Service Content