「 和食フェスタ in 大連& WASHOKU-Try Japan's Good Food」開催
(2011.3.6)

 3月6日、大連フラマホテルにて当館大連(駐)事務所主催により『和食フェスタin大連 & WASHOKU-Try Japan's Good Food』を開催した。日本の食文化への正しい理解を促進するとともに、中国における食の安全・安心志向の高まりにより日本食の需要が増え、日本農産物の対中輸出の促進や新たな需要開拓に向け、大連市民約400名が招待されました。

 当館大連(駐)事務所・中村実領事、岐阜県高山市副市長西倉良介氏の挨拶にて開幕し、日本から直送された、山形県コシヒカリ、宮城県産ひとめぼれ、緑茶、鮮魚、リンゴ、日本酒、菓子類を使った日本産農産物試食各ブースと、現地で和食を扱っている協賛企業による天ぷら、手打ち蕎麦、すき焼きなどの和食各ブースは、ともに賑わいを見せました。

 ステージでは、大連海洋大学外国語学院学生モデルによる華やかな着物ショーや「鈴の屋着物学院上海校」代表・姜依秋氏による着付けの実演が行われたほか、日本全国で261名しかいないとされる「五ツ星お米マイスター」を代表して来連した金子真人氏による日本米講座では、おいしいごはんをいただくための重要な精米、炊き方などを紹介。ほか大連を中心に活躍する日中混合のにミュージックバンド「TRANS」によるライブや日本伝統文化の茶道の実演も行われ、茶道裏千家大連同好会講師山﨑愛氏より、お茶のたて方、振る舞い方など作法が紹介されました。

 食品のみならず、さまざまなアトラクションで会場を盛り上げた同イベントは、日本の食習慣の理解を深めるとともに、中国での日本食品の普及を促進する重要な場となりました。

和服ショー和服ショー
茶道デモンストレーション茶道デモンストレーション
すき焼きブースすき焼きブース
すしブースすしブース
1.
実施日
3月6日(金)12:00~16:00
2.
開催地
大連フラマホテル二階ボールルーム
3.
主催・共催等実施形態
主催:
当館大連(駐)事務所
協賛:
岐阜県高山市、富山県大連事務所、新潟県大連経済事務所、岩手県大連経済事務所
宮城県大連事務所、大連フラマホテル、大連天天利食品有限公司、兼松(中国)
北京伊藤忠華糖総合有限公司、三和酒類株式会社、大連日清制油、大連翔祥食品有限公司
王将餃子(大連)餐飲有限公司、大連S&B食品有限公司、大連雪龍産業集団有限公司
朝日ビール(中国)投資有限公司、大連荒船食品有限公司、理研食品(大連)有限公司
宮城県大崎氏農業生産者 金沢清春 様
協力:
大連中日文化交流協会、大連市留学生社団、大連海洋大学外国語学院、大連市女子職業中専
4.
参加者数
主婦層を中心に、学生、児童、食品加工企業関係者など大連市民約 400 名
Service Content