亜細亜大学・大連外国語大学の学生が当事務所を訪問

亜細亜大学・大連外国語大学の学生が当事務所を訪問
 
平成29年9月12日
在瀋陽日本国総領事館
在大連領事事務所
 
 9月6日、海外インターンシップのために大連滞在中の亜細亜大学の学生及び大連外国語大学日本語学科の学生が当事務所を訪問しました。丸山浩一所長が、最近の日中関係、大連市の概要、日本と大連市の関係などについて講演を行いました。
 日中双方の学生が両国の関係に対する理解を深め、今後の日中交流及び日・大連交流について考える有意義な機会となりました。
 

本欄に画像を表示